• ホーム
  • バルトレックス利用の料金と抗体の減少

バルトレックス利用の料金と抗体の減少

心配している女性

バルトレックスは性病を治すために、または性病による陰部のかゆみや痛みを緩和させるために使用される内服薬です。
病院に行き医師に処方してもらうか、個人的に通販購入することで入手できるようになっています。
バルトレックスを利用することで排尿時の過度な痛みが取り除けたり、軽度の性病であれば病院に行かずとも治せるため、性病に感染してしまった方の強い味方であると言えるでしょう。

ではバルトレックスを定期的に利用する際の料金はいくら程度になるのかというと、1日2回の服用にかかる料金は平均1100円ほどであると言えます。
1錠辺り通常価格で559円で販売されているため、一日平均にして1100円ほどかかるものと捉えておいてください。
性病に対して効果がある市販薬としては比較的安価な部類に入り、効果もしっかりあるとされていることからコストパフォーマンス的には決して悪くないとも言えるでしょう。
バルトレックスは5日から7日程度継続して利用したほうがいいとされていることから、最終的にかかってくる料金が7000円を超えることも珍しくないと考えておいてください。

内服薬であるバルトレックスを継続的に飲用することで、体内の抗体がマイナスになったり減少したりすることはないのかといった不安を抱えている方もいるでしょう。
基本的にはバルトレックスを利用しても抗体に悪影響を及ぼすことはないものと認識しておいてください。
とはいえ薬の飲み合わせによっては体に悪い影響を与えてしまう可能性がゼロとは言えません。
毎日何らかの薬を飲用している方やサプリメントを常用している方は、医師と相談の上でバルトレックスの利用を決定すべきだと言えるでしょう。

人気記事一覧